クリニック・医院開業のドクターサポート
クリニック開業に向けてあると便利なサポート/column
クリニック開業 > コラム > クリニック開業に向けてあると便利なサポート

クリニック開業に向けてあると便利なサポート



クリニック開業に向けての準備



新たなスタートに向け、これから土地や物件を探すという時、何もないところから始めるため苦労も多くなります。こういう時はフィナンシャルサービス会社のコンサルティングがあると安心です。クリニック開業までの様々なサポートを受ける事ができますし、開業後も継続してサービスやサポートが受けることが出来るからです。経験豊富なプロがクリニック経営のアドバイスをするなど、幅広いサポートがあります。

フィナンシャルサービス会社のコンサルティングを受ける場合は、まず会社のホームページを見てみましょう。開業までにどのようなサポートが受けられるのか、クリニック開業後に受けられるサービスはどのようなものがあるのかなど紹介されています。サイトから申し込みができますが、事前に会員登録が必要な場合もあります。会社による違いもありますが、大抵の場合会員登録は無料ですし、必ずコンサルティングを受けなければならないというものでもないため気軽に登録できます。今すぐにではないが、将来開業を考えているという場合も、必要な情報収集が行えるなどのメリットがあります。

会員登録を済ませておけば、サイト内の情報も自由に閲覧できます。すぐにコンサルティングを受けなくとも、会員になるとメールマガジンが配信されます。メールマガジンは会員だけの有益な情報が発信されるので、これも心強いサポートの一つとなります。

開業前には様々な不安や疑問があります。こういう時もサイト内のQ&Aをチェックしたり、実際に問い合わせたりする事もできます。会員限定コンテンツがある場合は会員登録のメリットも多くなります。気になることがある場合にはよくある質問コーナーをチェックしてみましょう。過去に同じような質問があった場合は、わざわざ問い合わせなくても解決する事があるからです。実際に利用するまでにもいろいろと便利に活用できます。



具体的なサポート内容について



クリニック開業にむけて、フィナンシャルサービス会社のコンサルティングを受ける事で様々なサポートが受けられるようになります。会社による多少に違いはありますが、具体的にどのようなサービスが受けられるのかを見ていきましょう。

まず会社が運営しているサイトに登録を行いましょう。そうすることにより会員だけの特典が受けることができます。例えば診療圏調査、物件情報の掲載、資金貸借のシミュレーションなどです。クリニックの開業日を設定することで、カウントダウン形式で準備するべきポイントを確認できるため、目標に合わせて行動できます。会員にはメールマガジンを発行するところも多いので、必ず目を通しておきましょう。

実際にクリニック開業にこぎつけたモデルや実績なども紹介していますから、他のクリニックの様子をじっくりチェックするのもいいかもしれません。これからクリニック開業を予定しているドクターだけでなく、開業した後も事業計画書との乖離対比調査などのサポートを受けることができます。

セミナーなども開催されているので、こういったセミナーには積極的に参加しておきましょう。勉強もなりますし、自身のスキルアップにもつながります。さらには足を運ぶ事で、有意義な情報を入手できます。セミナーも回によって内容が異なりますので、一度参加された方でも案内を確認してみましょう。東京だけでなく他の場所でも行われています。個別相談会などが開催されていれば、より詳しい相談をすることができます。



実績をチェックしよう



フィナンシャルサービス会社のコンサルティングのサポートやサービスを受ける場合は、過去の実績をチェックしておく事も大切です。クリニックといっても診療科目により事情はそれぞれ異なってきます。フィナンシャルサービス会社が、過去にどのような診療科目のクリニックをサポートしていて、どんな実績を挙げているかは是非とも知っておきたいところです。内科、外科、小児科、皮膚科、耳鼻科、整形外科など診療科目も要チェックです。入院手術に対応しているところと、外来のみのところでは設備も大きく変わってきますので、自分の希望に該当するかどうかも確認しておく事が大切です。フィナンシャルサービス会社と、コンサルタントの実績も両方チェックしておくと安心です。

過去の実績を見る場合は、ドクターのインタビューなどもあるのでそれもよく読んでみると良いでしょう。開業には莫大な費用がかかります。ある程度資金を貯蓄していても支払いをローンにする事も多いため、ローンについての情報も確認しておくと良いでしょう。サポートやサービスは充実している方が安心ですが、実際にどこまでサポートしてもらえるかも知っておきたいところです。初期費用や必要な書類、医療機器やオープニングスタッフなど、開業に際して考える必要がある項目は多岐にわたります。少しでも不安や疑問がある場合は、早めに問合せをしてクリアにしておきましょう。

Dr限定 無料会員登録をする
お問合せをする
  • けあコンシェル
  • 集金代行サービス
  • リコーリースの法則
リコーリース株式会社 RICOH

Copyright©1999-2016 RICOH LEASING COMPANY,LTD.

無料会員登録をする