メニューを見る クリニック開業のドクターサポート
クリニック開業の気になるQ&A/Q&A

在宅療養支援診療所での開業は?

在宅療養支援診療所でのクリニック開業を検討していますが、トータルの相談が出来るサービスはありますか?

在宅療養支援

在宅療養支援診療所と一般的な診療所との最大の違いは、こちらから出向くのか来てもらうのかであり、「往診車両が必要になること」と「患者さんの一部負担金の回収をどうするか」の検討は必ず必要になります。

往診車の調達・管理には費用がかかり、一部負担金の回収にはスタッフの業務負担が日に日に増えていきます。

リコーリースでは、そんな在宅療養支援診療所開業向けのサービスも豊富に取り揃えております。

往診車両についてはオートリースがオススメです。初期費用をかけずに導入できるなど、様々なメリットがあります。

    軽自動車オートリース

一部負担金の回収は、リコーリースの集金代行サービスにお任せください。24時間365日払い込みが可能なコンビニ収納、導入コスト0の口座振替サービスをご用意しております。

    集金代行集金代行サービス

是非、お気軽にお問合せください。

無料会員登録をする
お問合せをする
 
リコーリース株式会社 RICOH

Copyright©1999-2016 RICOH LEASING COMPANY,LTD.

無料会員登録をする