初めての方は
こちらから
新規会員登録を見る

ログイン情報を保持   

リコーリースのクリニック開業支援 ドクターサポート

会員限定!クリニック開業の希望地域・診療圏を合わせて今すぐ検索!

クリニック開業モデルについて

クリニックの開業を検討されている方も少なくないでしょう。現在では地方や都会に関わらず、数多くのクリニックが点在しており、地域の福祉や医療に貢献しています。

実際に風邪をひいた時には自宅近くのクリニックに足を運び、医師に診てもらったことがある方も少なくないでしょう。開業をする時は、なるべくどのぐらいの予算がかかるのかを把握しておくと、開業までの道のりを短くできる可能性があります。それを知るためには、クリニック開業モデルを参考にしてみてはいかがでしょうか。

例えば、耳鼻咽喉科を開業する際には内装工事が2000万円以上必要になります。基本的に開業をする方の多くは、以前クリニックとして運営していた建物を購入して、診療科目やお好みに応じて内装工事をすることになります。耳鼻咽喉科のクリニック開業モデルにおいては、総事業費に次いで二番目に多くの費用がかかるのが内装工事費になります。

医療機器は、内装工事費に次いで三番目に多くの費用がかかります。医療器具がなければ治療をすることが難しいので、充実した医療を提供するために高額の医療機器を購入する開業者は少なくありません。また、開業をする時は開業にかかるお金だけでなく、運転資金も必要になります。

基本的にクリニックを開業する時はすぐに多くの利益を上げることは現実的ではなく、徐々に収入を増やしていくことになります。もし運転資金があれば何らかのトラブルが発生した時でも、その資金を使用して対処することができます。

次に、内科のクリニック開業モデルを紹介します。内装工事費は耳鼻咽喉科と同様に多くの費用がかかりますが、内科は耳鼻咽喉科に比べて医療機器の費用が高くなります。.

耳鼻咽喉科の医療機器は2000万円を下回るのに対して、内科は3000万円弱になります。内科によっては、胃カメラなどを搭載するところもあります。

また、レントゲンなども搭載するところがあります。内科は耳鼻咽喉科に比べて対応する患者さんの幅が広いため、医療機器に多くの費用を使うことになります。このようにクリニック開業モデルを見れば、どのぐらいの資金を準備して開業すればいいのか理解できるのではないでしょうか。資金の準備把握だけでなく、どの分野に多くの費用がかかるのかも把握することができます。

もし開業をする予定のある方は、先述したクリニック開業モデルを見て、どのぐらいの資金が必要なのかを把握し、貯蓄をして、開業する資金を効率的に使ってみてはいかがでしょうか。

耳鼻咽喉科を開業するためには開業支援を行ってくれる業者に診療圏調査を依頼しよう

基本的に内科や耳鼻咽喉科を開業する時は、あらかじめ診療圏などを調査してクリニックを購入することになります。

日本ではクリニックの開業を支援してくれる業者があるので、そのような業者に依頼をすれば診療圏の調査をしてもらうことが可能です。では診療圏調査では、どのような調査が行われるのでしょうか。

例えば昼夜間の人口データなどを分析してもらうことができます。お昼、人が多く通るところのクリニックを購入した場合、どの時間帯に営業をするほうが多くの利益を上げられるでしょうか。多くの方は、お昼であると答えるでしょう。

逆に夜間、人口が多い街では、夜遅くまで営業をすれば多くの患者さんの利用を期待することができます。このように昼夜間の人口データをあらかじめ分析しておけば、適切な営業時間などを把握することができるので、利益を上げられる時間に営業をすることができます。

その他にも診療圏調査では、競合のクリニックを調べてもらうことができます。例えば、内科を開業する予定のある方が、その地域に既に根付いている内科を運営するクリニックの横にクリニックを開業した場合、経営が不利になり利益の低下が懸念されます。

何故なら同じ診療科目でなおかつ、その地域の多くの方は既に建っているクリニックを利用する可能性が高いからです。診療圏調査を行い、なるべく競合が少ない地域を選択すれば、利用者が他のクリニックに移ってしまう可能性が低下し、経営を有利に進めることができるのです。

開業を支援してくれる業者の選び方のコツとは!?

現在、日本にはクリニックの開業を支援してくれる業者が複数存在しています。耳鼻咽喉科などのクリニックを開業しようと思われている方の中には、どのような開業支援サポートをしてくれる業者を選択すればいいのかわからない方もいるのではないでしょうか。

選び方のコツとして挙げられるのが、有益な情報を配信してくれるかどうかです。支援をしてくれる業者の中には、定期的にメルマガを配信して、有益な情報を伝えてくれるところもあります。

そのような業者を選択すれば、自分の知らなかった情報を収集することができるので、開業をする時に役立てられる可能性があります。
また、物件の紹介やクリニック経営の情報なども提供してくれるので、このような業者を選択して有益な情報を収集し開業されてみてはいかがでしょうか。

診療科別クリニック開業モデル/レイアウト実例集診療科別クリニック開業モデル/レイアウト実例集

お問合せをする

ドクターサポートとは? クリニックの新規開業の強い味方!ドクターサポート会員特典

クリニック開業のドクターサポートはリコーリース株式会社が運営するクリニック開業のためのコンサルティングを提供いたします。
開業前の「診療圏調査」「開業物件情報」を始め「資金調達」開業後のサポートまで幅広く対応しております。
開業支援専任の担当者が、クリニック開業だけでなく開業後のクリニック経営も意識したトータルサービスをご提供します!
クリニック開業なら開業実績の豊富なリコーリースが最後までサポートいたします。